バンダイ S.I.C. 仮面ライダー鎧武 オレンジアームズ (仮面ライダー鎧武)

▼商品データ
メーカー バンダイ
シリーズ名 S.I.C. VOL.72
登場作品 仮面ライダー鎧武
発売日 2016/06/24
価格 \8,424
サイズ 約180mm
▼スタイル
「仮面ライダー鎧武」より「仮面ライダー鎧武 オレンジアームズ」

▼アップ
アレンジでそのまま武者鎧の様なデザインになったS.I.C.鎧武。かなり情報量の多い造形で立ち姿がとても格好良いですね。
金ラインや鎧止めなど細かに塗装分けされていますが、大きなはみ出しも無く綺麗な仕上がりとなっています。

マスクアップ。頭部も目元を抜いたらそのまま鎧武者って感じのデザイン。鎧武の雰囲気もバッチリ残っていて良いアレンジですね。

▼可動
首上部ボールジョイント+球体ジョイント可動。首下部ボールジョイント可動。腰部ダブルボールジョイント。

肩関節ロール+左右スイング。上腕部横ロール。肩アーマー上下可動+ボールジョイント可動。肘二重可動。手首ジョイント可動。
肩関節はクリック関節のないリボルバージョイントのようなデザインになっています。

股間接ボールジョイント可動+腿横ロール。膝二重可動。足首ジョイント可動。足先上下可動。
肩関節が新しいですが全体的な可動は今までのS.I.C.と大きくは変わらない感じになっています。

▼付属品
無双セイバー、大橙丸、ロックシード×4、オプションハンド各種、鎧ディスプレイ用パーツ各種

▼付属品&ギミック紹介
ロックシードはオレンジ(閉、開)、イチゴ、パイン、サクラハリケーンの計5種が付属。バックルの他にベルト横のホルダーにも取り付けできます。

無双セイバー。グリップのカタナっぽさが増してますね。鞘に収納可能。

鍔当たりにロックシードを取り付けできます。

大橙丸。クリア成形で再現されています。大きくアレンジが入っていて、より剣といったフォルムになっています。

合体ギミックも再現されています。

ベースに各種パーツを取り付けることで鎧単体でディスプレイすることが出来ます。カタナ用のディスプレイベースもあり。

▼アクション
















▼まとめ
以上でした。サンプルを見たときは「なんだか凄いデザインに・・・」と思ったりもしましたが、いざ手に持ってみるととても格好良く、しっくりとくるアレンジとなっていました。
可動面も優秀で長物の武装を取り回せる作りで遊び甲斐も十分。最近は組み替えがない分少し高く感じることはありましたが、鎧ディスプレイが出来たりとプレイバリューもまずまずで個人的には満足です。
▼関連商品リンク

-Amazon Associate-

▼PR
プレミアム バンダイ ハピネット・オンライン
TASTEに戻る