バンダイ スーパーミニプラ キングジェイダー (勇者王ガイガイガー)

ジェイダーのレビューはこちら
▼ジェイアーク
▼スタイル
超弩級戦艦ジェイアーク。この形態で全長約320mm。ここ最近で買った玩具の中ではぶっちぎりのデカさとなっています。

▼アップ
ぱっと見変形出来るとは思えないフォルム。こんなにスマートで美しいジェイアークが手に入るなんて凄い時代ですね・・・シール箇所などはキングジェイダーにて。

▼スポンサーリンク


▼付属品
キングジェイダー用頭部パーツ、原種核、各種手首パーツ

▼キングジェイダー
▼スタイル
ジェイアークを変形、ジェイダーの下半身パーツを腕として取り付け、頭部は別パーツを使用することで、ジャイアントメカノイド・キングジェイダーに。

▼アップ
この形態で全高約280mm。メカノイド形態だとこれまた凄まじいボリューム感。ジェイアークを立たせて分離したジェイダーを腕に使用するという、一連のの合体変形も再現できます。
厳ついフォルムはほぼイメージ通りではないかと。股間接や足首が堅めで自立は問題なし。
胸部先端のシルバーは塗装されています。目にあたる部分の黄色はパーツ分けで再現。その他の胸部周りの黒は全てシールでの再現になっています。
膝あたりのダクト内部の黒などもシールになっています(このあたりは全て塗っています) 赤のラインは全てパーツ分け。
手の甲は指を揃えている手首以外のブルーグレー部分がシールになっています。脚部は少し墨入れしてあげないと、白が多くてあっさりした感じになってしまうかもれません。

頭部アップ。専用に作られているだけあってとても格好良いです。額のクリスタルと黒と黄色のライン、目にシールアリ。目は元から塗装されています。

▼可動
アンテナ上下可動。口開閉。首横ロール+前後可動。腰横ロール。肩前方引き出し+縦ロール+左右スイング。肩アーマー2点可動。
肘120度程度可動。手首前後可動+ボールジョイント。各砲塔砲門が可動。
股間接縦ロール+左右スイング。腿横ロール。膝150度程度可動。足首前後可動+左右可動。足先上下可動。

この図体とフォルムで他のミニプラに引けを取らない可動を誇っています。首の根元が上下に動くのはアゴが引けてありがたいですね。

▼変形時交換パーツ
写真左がジェイダーの変形ボディ、写真右がキングジェイダー用頭部パーツ。流石に左を乗せるのは無理がありますよね・・・

手首も変形時用の物に交換。左が変形用になっています。

▼付属品&ギミック紹介
原種核。ジェイクォーツの先端に取り付け可能です。

▼スポンサーリンク


▼アクション
メカノイド形態の股下に魂STAGE用のダボ穴の他に大きめの穴が空いていて、そちらにMETALBULIDのベースを使用できます。
浮かせてディスプレイする場合はこちらを使った方がよさそう。













シルバリオンッハンマァー!このサイズだと違和感のない大きさ。





▼まとめ
以上でした。まさかこのサイズのキングジェイダーが手に入るとは思っていなかったので、とにかく嬉しいですね。
ジェイダーからジェイアーク、キングジェイダーまでの変形をこなし、それでいてがっつり遊ぶことの出来る文句の無い出来となっていました。
そのうちシリーズが続いて、ジェネシックガオガイガーや天龍神とかも出たらいいなぁ。
▼関連商品リンク

-Amazon Associate-

▼スポンサーリンク
プレミアム バンダイ ゲーム・古本・DVD・CD・トレカ・フィギュア 通販ショップの駿河屋
TASTEに戻る