バンダイ S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーカブト ハイパーフォーム (仮面ライダーカブト)

▼商品データ
メーカー バンダイ
シリーズ名 S.F.フィギュアーツ(真骨彫製法)
登場作品 仮面ライダーカブト
発売日 2018/02/23発送
価格 \7,884
サイズ 約160mm
コメント 魂ウェブ商店限定商品
▼スタイル
「仮面ライダーカブト」より「仮面ライダーカブト ハイパーフォーム」

▼アップ
仮面ライダーカブトの最終形態。ハイパーフォームはカブトのスタイリッシュなフォルムを維持しつつ、より近代感のあるスーツになっていて、純粋に格好良い最終形態ですね。
比較的腰が細めで、スマートなボディバランス。カブトらしいと言えばそうかもしれませんね。
赤はメタリックのテッカテカではなく、実際のスーツのような光沢のある色合いでとても綺麗です。

頭部アップ。複眼部はクリアパーツ。処理が綺麗ですね。顔の造形もとてもイケメン。

▼スポンサーリンク


▼可動
可動に関しては真骨法カブトとほぼ同じ。

▼付属品
パーフェクトゼクター一式、ハイパークロックアップ用一式、羽パーツ左右、各種手首パーツ

▼付属品&ギミック紹介
ハイパーゼクター。何気に造形と塗装の密度が半端じゃないですね。ホーン部が可動。

カブトゼクターはホーンが可動。

パーフェクトゼクター。特徴的な刀身からボタン周りまでしっかりと造形塗装されています。

各ゼクター取り外し可能でこちらも細かく塗装されています。ザビーゼクターとサソードゼクターは後部が可動。

全てパーフェクトゼクターに合体させることができます。結構ガッチリ接続されるので取り外しの際に破損させないように注意が必要かも。

ガンモード。グリップと鍔部分が可動します。

▼パイパークロックアップ
胸部、両前腕部、脚部、背中パーツを差し替える事でハイパークロックアップ状態を再現。

胸部が変形でなく差し替えになっておるだけあって、胸部に厚みがあり、よりリアルなフォルムになっています。胸部内側や背中も細かく造形されています。

背中パーツの内側に取り付け可能な羽パーツが付属しています。アイリスメッキを使用してあり、七色に輝く美しい仕上がり。

背部パーツは接続部がボールジョイント可動。

アップで。こんなに綺麗に羽を再現出来る素材があるんですね。比較的軽いので取り回しもしやすいです。

▼スポンサーリンク


▼アクション






















▼まとめ
以上でした。スタイリッシュで格好良い造形に細部まで再現されたパーフェクトゼクター、美しい羽パーツと隙の無い内容となっていました。文句なしの出来ですね。
少しずつ最強フォームも真骨法になっていくようなので、ブラスターやアームドあたりにも期待です。
▼関連商品リンク

-Amazon Associate-

▼スポンサーリンク
プレミアム バンダイ ゲーム・古本・DVD・CD・トレカ・フィギュア 通販ショップの駿河屋
TASTEに戻る