バンダイ HGUC ブルーディスティニー3号機”EXAM” (機動戦士ガンダム外伝 THE BLUE DESTINY)

▼商品データ
メーカー バンダイ
シリーズ名 HG Universal Century 209
登場作品 機動戦士ガンダム外伝 THE BLUE DESTINY
発売日 2018/03/17
価格 \1,728
サイズ 約140mm
補足 部分塗装して、メラミンスポンジで磨いています
▼スタイル
「機動戦士ガンダム外伝 THE BLUE DESTINY」より「RX78BD-3 ブルーディスティニー3号機」

▼アップ
HGUCブルーディスティニー2号機"EXAM"」にさらにパーツを追加した形になっている3号機。本体自体は2号機の色違いといった感じ。
通常時とEXAM時は今回も選択式。1号機や2号機と同じでパーツ分けはかなり優秀。シールはカメラ類、フロントアーマーの一部、腹部や膝、リアアーマー▼部、バックパックの白など。
肩やシールドに貼るマーキングシールあり。何故か正面だけ貼って満足しちゃってました・・・肩裏側に貼る分もあります。

頭部アップ。目部分はクリアグリーンとクリアレッドの選択式。今回もEXAM版のクリアレッドのほうを使用しています。

▼スポンサーリンク


▼可動
可動に関しても1号機や2号機と同じ。肩アーマーの引き出しや脚部パーツの差し替えなどのギミックも変わらず。

▼付属品
二連ビーム・ライフル、ビーム・ライフル、100mmマシンガン、シールド、ビームサーベルエフェクト×2、ランドセル用交換パーツ、左平手パーツ

▼付属品&ギミック紹介
ビーム・ライフル。2号機に付属しているものの色違い。フォアグリップが可動

100mmマシンガン。1号機と同じもの。成形色がグレーになっています。ストックやフォアグリップが可動。

ビーム・サーベル。エフェクトパーツは2本付属。グリップは脚部に収納されています。

シールド。接続部がロール可動。

二連ビーム・ライフル。ジム・ドミナントが使用している武装とのこと。スコープ部が可動。面白いデザインですね。

差し替えで左腕にも装備できます。シールドの取り付けが可能です。

▼スポンサーリンク


▼アクション


















▼まとめ
以上でした。本体の感想は2号機とほぼ同じ。変わらずパーツ分け良好で組みやすく、良く動くので遊べる作りになっています。
ただの一部パーツ違いなだけでなく、新規に武装が追加してあるのは嬉しいですね。シールドを装着出来たりと遊びの幅が広がって良い物でした。
▼関連商品リンク

-Amazon Associate-

▼スポンサーリンク
プレミアム バンダイ ゲーム・古本・DVD・CD・トレカ・フィギュア 通販ショップの駿河屋
TASTEに戻る