バンダイ HGUC グスタフ・カール(ユニコーンVer.) (機動戦士ガンダムUC)

▼商品データ
メーカー バンダイ
シリーズ名 HG Universal Century 221
登場作品 機動戦士ガンダムUC
発売日 2019/02/16
価格 \2,592
サイズ 約155mm
補足 部分塗装して、メラミンスポンジで磨いています
▼スタイル
「機動戦士ガンダムUC」より「FD-03 グスタフ・カール(ユニコーンVer.)」

▼アップ
ガンダムUCに登場していたバージョンで登場のグスタフ・カール。重装機体ということで、他の1/144機体よりサイズが一回り大きめで、かなりゴツくボリュームがあります。
デザインはヒロイックでストレートに格好いいですね。スパロボとかで主人公が乗っていても違和感なさそう。
色分けは良好で、シールは額と後頭部のセンサー、アンテナ先端部の青、腰の小さな赤い部分、脚部の黒ライン。目立つ塗装箇所はバーニアの内側の白と手首部分のグレーくらいかな?パチ組でも不満のない仕上がりになるかと思います。

頭部アップ。正面のセンサー部はクリアパーツ。口元周りのパーツ分けが気合い入ってます。いかにも重量機体といった顔付きでイケメンですね。

▼スポンサーリンク


▼可動
首前後可動+ボールジョイント。胸部ボールジョイント。腰ボールジョイント。腰はほぼ動かせませんが、胸部がある程度動かせるので不自由はしないかと思います。

肩引き出し+上下可動+ボールジョイント+左右スイング。肩アーマー上下可動。肩アーマーの青い部分が上下に可動。上腕部横ロール。肘二重可動。手首ボールジョイント。
肩の接続部に複数箇所可動があり、大きく動かすことが可能です。

股関節上下可動+ボールジョイント+横ロール。膝引き出し+二重可動。足首ボールジョイント。
膝パーツを引き出し可能で、足裏のパーツを下部に引き下げることで可動域が広がります。実際は干渉が大きく、足はあまり上がりませんが、ポーズの幅が広がって良いですね。
ただ脚部自体が結構な重量で保持に難があるので、股関節周りは少し軸を太らせた方が遊びやすいかと思います。

▼付属品
ビーム・ライフル、ビーム・サーベルエフェクト×2、交換用アーム、交換手首パーツ

▼付属品&ギミック紹介
ビーム・ライフル。シンプルなデザインのライフル。専用の持ち手あり。

ビーム・サーベル。エフェクトは2本付属。

写真左・サーベルグリップはサイドアーマーに収納されています。グリップも2本付属。
写真右・グレネード・ランチャー。左前腕部のカバー内側にグレネードランチャーが装備されています。


シールドのアームは差し替えることで前方に構えることができます。アームはバックパック側が上下+横ロール、シールド側がボールジョイント+上下可動。

▼スポンサーリンク


▼アクション












▼まとめ
以上でした。ゴツいフォルムがとにかく格好良い。それでいて引き出せる関節が多く、見栄えを損なわずに可動域を確保していて、遊べる作りにしてあるのが素晴らしいですね。
色分けやパーツ分割も良好で、とてもよく出来たキットに仕上がっていました。
▼関連商品リンク

-Amazon Associate-

▼スポンサーリンク
プレミアム バンダイ ゲーム・古本・DVD・CD・トレカ・フィギュア 通販ショップの駿河屋
TASTEに戻る