ROBOT魂<SIDE MS> ガンダムNT-1 ver. A.N.I.M.E. レビュー

バンダイ ROBOT魂<SIDE MS> ガンダムNT-1 ver. A.N.I.M.E. (機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争)

▼商品データ
メーカー バンダイ
シリーズ名 ROBOT魂<SIDE MS>
登場作品 機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争
発売日 2018/04/28
価格 5,940
サイズ 約125mm
▼スタイル
「機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争」より「RX-78NT-1 ガンダムNT-1(アレックス)」
▼アップ
A.N.I.M.E.シリーズで登場のアレックス。今風のスタイルながら、作中のイメージを崩さない程度にゴツイフォルムをしていてとても格好良いです。

白は気持ち青みがかった成形色になっています。オレンジがしっかりと塗装されていたり、特徴的な文字などもプリントで再現してあったりと、見栄え良く仕上げてあります。

頭部アップ。口周りが立体的に造形してあってイケメンですね。ちょっと悪そうな目つきをしてます。アンテナは硬質素材で予備あり。
▼可動
首上部前後可動+下部ボールジョイント。胸部コックピットを引き出すことで、肩ブロックを前方に引き出せます。ビームサーベルの両手持ちなどが可能に。

胸部前後可動。腰ボールジョイント+腰下部ブロック引き出し。より自然に前屈することができます。

肩上方引き上げ+ボールジョイント。肩アーマー上下可動。上腕部横ロール。肘二重可動+横ロール。手首前後可動+ボールジョイント。

肘に横ロールがあるため、腕ガトリングを自然に構えることができます。

各腰アーマーボールジョイント可動。股間接引き出し+ボールジョイント可動+横ロール。膝二重可動。足首引き出し+前後可動+ボールジョイント。

足首アーマーボールジョイント。足先上下可動。

股間接や足首が引き出し可能なので、干渉を気にせず大きく動かす事が可能になっています。

▼付属品
ビーム・ライフル、NT-1専用バズーカ、シールド、バーニアエフェクト×2、サーベルエフェクト×2、サーベルエフェクト(湾曲)

ライフルエフェクト、ガトリング用交換パーツ×2、ガトリングエフェクト(大、小)、バズーカマウントラック、予備アンテナ、ダメージパーツ一式、各種手首パーツ

▼付属品&ギミック紹介
ビーム・ライフル。ギミックは特になく、シンプルな作り。
ビームエフェクト。「ROBOT魂 RX-78-2 ガンダム ver. A.N.I.M.E.」に付属しているエフェクトとほぼ同じようです。
サーベルエフェクト。2本付属しています。
サーベルエフェクト(湾曲) こちらも「ROBOT魂 RX-78-2 ガンダム ver. A.N.I.M.E.」のものとほぼ同じようですね。
シールド。上部のシールドジョイントは接続部がボールジョイント可動。下部のグリップはロール可動します。

シールド表面のダボ穴に「ROBOT魂 シャア専用ザク A.N.I.M.E.」に付属している爆破エフェクトを取り付けることができます。

NT-1専用バズーカ。グリップが前後に可動。バズカーラックをリアアーマーに取り付けることで、リアアーマーに装備することができます。
バーニアエフェクト。バックパックの他にリアアーマーや足裏に取り付けが可能です。
ガトリング・ガン。基部は差し替え。両腕分付属しています。
ガトリングエフェクト。大と小の2種類が付属しています。
▼ダメージパーツ
ザクII改とのラストバトルを再現できるダメージ再現用エフェクト。頭部、バックパック、右前腕部、右手首、胸部用のパーツで構成されています。
胸部パーツのみ上から直接取り付け。他は差し替えになっています。頭部やバックパックは通常にしてバトル中を再現したりもできます。ただし折れたアンテナはありません。
▼アクション
▼まとめ
以上でした。程よくドッシリとして格好良い造形に綺麗な塗装処理、びっくりするほど優秀な可動、豊富なエフェクトと武装と、飾って遊んで楽しい、とても良い出来となっていました。

欲を言えばやはりチョバムアーマーが欲しかった・・・けど、この価格だと付いた場合に凄い価格になってしまいそうです。装甲セットとかで出ると良いですね。

▼スポンサーリンク