海洋堂 リボルテックヤマグチ ジェフティ&ベクターキャノン (ANUBIS ZONE OF THE ENDERS) レビュー

海洋堂 リボルテックヤマグチ ジェフティ&ベクターキャノン (ANUBIS ZONE OF THE ENDERS)

▼商品データ
メーカー 海洋堂
シリーズ名 リボルテックヤマグチ
登場作品

ANUBIS ZONE OF THE ENDERS

原型師 山口勝久
発売日 2012/07/15
価格 4,980
サイズ キャノン部 全長約125mm・全高150mm
フィギュア 全高約140mm
▼スタイル
「ANUBIS ZONE OF THE ENDERS」より「ジェフティ&ベクターキャノン」
▼アップ
新規彩色のダークカラー。落ち着いたブルーグレーとゴールド、パープルホワイトの配色が大変格好いいです。
造形や可動はアヌビス版と同じようです。
▼付属品
ベクターキャノン用関節パーツ、アンプ保持リング+アンプ5基、ジェフテ用パーツ各種
▼付属品&ギミック紹介
ベクターキャノン装備。股下と背面に3箇所で固定されているのでしっかり保持できています。キャノン造形はシャープで結構軽い素材になっています。
キャノン部分が前後可動。ベクターキャノン発射ポーズ用にクリックのない縦ロール可動の肩とクリックのない肘、固定手首に交換します。
ベクターキャノン発射状態。発射ポーズ用の専用台座パーツあり。
ランディングパーツがベクターキャノン用になっていてアヌビス版に比べ若干角度が付いています。
アンプ保持リングにアンプを5基取り付け可能。
アンプ。シャープで塗装も綺麗。
横から見ると別のボスキャラみたいです。
左がアヌビス版。かなり雰囲気変わりますね。個人的には今回のベクターキャノン版のほうが劇中のイメージに近いです。
(追記)拍手でHDエディションカラーといただきました。OPで登場したカラーリングがぴったりといった感じですね。
個人的に立ち絵画像のダークカラーな感じのイメージだったんですが、PS2劇中だとそんなに暗くはなかったようです。
▼アクション
▼まとめ
以上でしたー。劇中イメージに近い物にカラー変更され、大型ウェポンながら保持も十分で発射ポーズも安定すると大満足です。
3体目ではありますが、この圧倒的な存在感とボリュームのベクターキャノンは一見の価値あり。動かしているとあの発射シークエンス音声が聞こえてくるようです。
ゲームが好きな方、大型武器が好きな方にオススメ。HD版も出ますしビックバイパーあたりもリボルテックで欲しいですね。

▼スポンサーリンク