海洋堂 特撮リボルテック No.30 TRANSFORMERS オプティマスプライム レビュー

海洋堂 特撮リボルテック No.30 TRANSFORMERS オプティマスプライム

▼商品データ
メーカー 海洋堂
シリーズ名 特撮リボルテック
登場作品 TRANSFORMERS
原型師 原型製作:大嶋優木
発売日 2011/09/15
価格 3,800
サイズ 約140mm
▼スタイル
トランスフォーマー ダークサイドムーンよりオプティマスプライムが特撮リボルテックに登場。
劇中の複雑なメカデザインを見事に再現していていますね。変形無しということでプロポーションも抜群です。
▼アップ
頭部も中々にイケメン。 胸のフロントガラスはクリアになっています。
各部の塗装もリボルテックシリーズではかなり綺麗な方ではないかと。タイヤちっさいなぁ。
▼可動
首4mm×2。肩左右8mmリボ球×2。肘8mmリボ球。手首4mmリボ球。腰8mmリボ球。
股関節8mmリボ球。膝8mmリボ球。足首6mmリボ球。足先6mmリボ球。

見た目以上に可動箇所がもうけられているのでとてもよく動きます。しかし腰、股関節、足首の保持が弱くかなりフラフラしています。
特に自分のはさらに足首のリボ球がほぼ死んでいたので、すぐに倒れてしまって・・・。
足首は個体差かも知れませんが、股のリボ球も足の重さに負けている感じなので、この辺はモノシャフトドライブにして欲しかったです。

▼付属品
マシンガン各種、ブレード、オプションハンド左右×3、ネームプレート
▼ギミック
ブレードや各種火器は全身のリボルバージョイント用の穴に取り付けることができます。
全部寄せ集めて一つの武器してみたりも。武器を組み合わせたり各部に取り付けたりするのが好きな方はかなり楽しめそうです。
▼アクション
▼まとめ
以上でしたー。特撮リボルテックならではの精密な造形と塗装でとても格好良く仕上がっています。武器組み替え取り付けのギミックも楽しいです。
可動も申し分ないのですが、如何せん保持がいまいちなのが難点。もし次回バンブルビーなどが出るようでしたら、この辺を改善して欲しいです。

▼スポンサーリンク