バンダイ 牙狼極魂 牙狼<GARO> 暗黒騎士キバ レビュー

バンダイ 牙狼極魂 牙狼<GARO> 暗黒騎士キバ

▼商品データ
メーカー バンダイ
シリーズ名 牙狼極魂
登場作品 GARO
発売日 2011/01/22
価格 1,680
サイズ 約120mm
▼スタイル
劇中最大の敵として登場した暗黒騎士キバがシリーズ4体目の牙狼極魂として登場。
ムキムキのボディと凄まじい造形でシリーズ最大のボリュームとなっています。
マントはもちろん取り外し可能。
▼アップ
12cm程度とは思えないほど造形の細かさと塗装の綺麗さですね。コレは素晴らしい。
▼可動
首ボールジョイント。肩ボールジョイント+左右スイング。上腕部横ロール。肘90度程度前後可動。手首ボールジョイント。
胸パーツロール可動。腰ボールジョイント。股関節ボールジョイント。腿横ロール。膝二重可動。足首前後可動+左右ロール。
全体的によく動きますが、股関節は腿の形状の関係であまり開脚できず。
また足首の可動が少ないため、足の裏全部を接地させるのはほぼ不可能となっています。それでも自立はしますがちょっと残念ですね。
▼付属品
魔戒斧「暗黒斬」、黒炎剣、オプションハンド左右×3
▼ギミック
黒炎剣。柄の部分を外して握らせます。
魔戒斧「暗黒斬」。こちらは先端部を外してシルバーの部分で保持します。
▼アクション
絶狼の武器も持たせることが可能。
▼まとめ
以上でしたー。シリーズ4体目だけあって造形と可動を両立した暗黒騎士キバでした。ちょうどキバが主役のBDも出ますし、手元で遊ぶにはちょうどいいかも。
足首はちょっと残念ではありましたが、サイズと足首の形状上、むずかしいかもですね。
最初の牙狼ももう一回出して欲しい所。サンプルの時点で翼人も首が長いっぽいですが、修正してくれないのかなぁ・・・。

▼スポンサーリンク