METAL ROBOT魂 フォースインパルスガンダム レビュー

 「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」から「METAL ROBOT魂<SIDE MS> フォースインパルスガンダム」のレビューです。

▼商品データ

  • メーカー:バンダイ
  • シリーズ名:METAL ROBOT魂<SIDE MS>
  • 登場作品:機動戦士ガンダムSEED DESTINY
  • 発売日:2021/05/22
  • 価格:14,300
  • サイズ:約140mm

▼ZGMF-X56S インパルスガンダム

 2006年に発売された「ROBOT魂フォースインパルスガンダム」に一部パーツ変更、ダイキャスト化、全塗装などを施した商品。

 白は気持ちグレー寄りのつや消し、ブルーやライトブルーは光沢塗装、赤はパーツ塗装のような処理になっています。ダイキャストとマーキング処理も相まって、とても重厚な仕上がりとなっています。造形としては頭部が新規造形、ダイキャストになった関節は一部造形が異なっています。

 新規造形の頭部。気持ちスマートな顔作りをしていて、イメージ通りの造形ですね。

 右が「ROBOT魂フォースインパルスガンダム」全体の造形はほぼ同じですが、まるで別物のような質感の違いです。

 右はROBOT魂版。ROBOT魂版も十分格好良いですが、METAL版はさらに一歩イケメンですな。

▼スポンサーリンク

▼可動

 首ダブルBJ可動+下部前方引き出し。下部に引き出し機構が追加され、上を向く等がやりやすくなりました。胸部前後可動。腰BJ可動。

 肩前方引き出し+ボールジョイント+左右スイング。肩アーマー上下可動。上腕部ロール可動。肘二重可動。手首ダブルボールジョイント。

 フロントスカートボールジョイント。サイドスカートボールジョイント。リアスカートボールジョイント可動。 股関節ボールジョイント+前後可動。腿横ロール。膝二重可動。足裏上下開閉。足首ボールジョイント。足先上下可動。一部股関節の作りが少し変わっていますが、可動域は大差ないようでした。

▼フォースシルエット

 恒例のフォースシルエットを装着した状態。

 サーベルグリップ以外は完全新規造形で羽の長さが2割増しくらいになっています。

 主翼は上下可動の他に縦ロールが追加。主翼の角度を変えられるので飛行ポーズが決まりやすくなっています。下部のウイングパーツは上下可動+BJ可動。こちらもワキワキ動かせます。

▼付属品やギミックなど

 高エネルギービームライフル、機動防盾、フォールディングレイザー対装甲ナイフ×2、ビームサーベルエフェクト×2、レーザー対艦刀(フリーダムガンダム撃墜Ver.) 。一部新規パーツになった他、背部ジョイントがなくなっています。

 MA-BAR72 高エネルギービームライフル。造形は変わらず。以下記載がない武装は造形は変わっていません。スコープが可動。リアアーマーにマウントできます。

 MMI-RG59V 機動防盾。変形ギミックはなし。

 M71-AAK フォールディングレイザー対装甲ナイフ。2本付属。

 ビームサーベル。ビーム刃は2本付属。

 レーザー対艦刀(フリーダムガンダム撃墜Ver.) 

 ROBOT魂版同様にフリーダム撃墜時を再現出来る貫通エフェクト付き。エフェクトパーツが一回り大きく、塗装が変更されました。

 専用台座。シリーズ恒例のネーム等が入っています。

▼スポンサーリンク

▼アクション

▼まとめ

 以上でした。彩色とダイキャストの効果は素晴らしく、さらに格好良くなった頭部造形もあって、とても見栄え良く仕上がっています。また首やフォースシルエットに可動が追加されたことでポージングの幅が広がり、より遊び甲斐のあるものになっています。ROBOT魂版を持っていてもオススメできる内容になっていました。

created by Rinker
BANDAI SPIRITS(バンダイ スピリッツ)
¥10,500 (2021/09/22 22:02:06時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
BANDAI SPIRITS(バンダイ スピリッツ)
¥15,780 (2021/09/22 22:02:07時点 Amazon調べ-詳細)

▼スポンサーリンク