CONVERGE KAMEN RIDER 6 レビュー

バンダイ CONVERGE KAMEN RIDER 6 (仮面ライダーシリーズ)

▼商品データ
メーカー バンダイ
シリーズ名 CONVERGE KAMEN RIDER
登場作品 仮面ライダーシリーズ
発売日 2017/07/05
価格 500+税
サイズ 約5mm
▼構成
「CONVERGE KAMEN RIDER」シリーズの第6弾。BOX10個入りの全6種+シークレット4種。
▼27 仮面ライダー鎧武 オレンジアームズ
「仮面ライダー鎧武」から「仮面ライダー鎧武 オレンジアームズ」
特徴的な複眼部もバッチリ再現。ドライバーも塗り分けてあったりと、全体的に複雑な塗装ながら綺麗な仕上がりとなっています。
台座の仕様が変更。左足の裏にダボ穴があり台座に接続するタイプになっています。みっちり詰めて飾りたいのでちょっと微妙かも・・・
▼28 仮面ライダー斬月・真
「仮面ライダー鎧武」から「仮面ライダー斬月・真 メロンエナジーアームズ」
通常を飛ばして斬月・真での登場。スーツの白はパープルホワイトで処理されています。
▼29 仮面ライダー電王 ソードフォーム
「仮面ライダー電王」から「仮面ライダー電王 ソードフォーム」
頭が大きいので桃のインパクトがより強くなっています。スマートな体つきで立ち姿が映えますね。他のフォームはPBでセット売りとかになっちゃいそう。
▼30 仮面ライダーゼロノス アルタイルフォーム
「仮面ライダー電王」から「仮面ライダーゼロノス アルタイルフォーム」
全身のメタリックグリーンが色鮮やか。
▼31 仮面ライダーG3X
「仮面ライダーアギト」から「仮面ライダーG3X」
通常形態を飛ばしてG3Xでの登場。体格が良く、かなりのマッシブ体型になっています。塗装も綺麗で個人的に今回の中で一番のお気に入り。
▼32 仮面ライダージョーカー
「仮面ライダーW」より「仮面ライダージョーカー」
コンバージ3」に入っていた「仮面ライダーWサイクロンジョーカー」を一部造形変更とカラー変更したものになっています。ベルトはロストドライバーになっています。
▼シークレット 仮面ライダー武神鎧武
「仮面ライダー×仮面ライダー 鎧武&ウィザード 天下分け目の戦国MOVIE大合戦」から「仮面ライダー武神鎧武」
鎧武のカラーバリエーション。ブラッドオレンジアームズ形態。複眼部や胸部、肩アーマーの黒い模様はプリントで再現されています。
▼シークレット 仮面ライダーネガ電王
「劇場版 仮面ライダー電王&キバ クライマックス刑事」から「仮面ライダーネガ電王」
電王のカラーバリエーション。胸部や複眼部、後頭部あたりの模様はプリントで再現されています。
▼シークレット 仮面ライダーゼロノス ゼロフォーム
「仮面ライダー電王」から「仮面ライダーゼロノス ゼロフォーム」
ゼロノスのカラーバリエーション。錆色部分が落ち着いた色合いになっていて、質感の良い塗装になっています。
▼シークレット 仮面ライダーサイクロン
「小説版仮面ライダーW~Zを継ぐ者~」から「仮面ライダーサイクロン」
仮面ライダージョーカーのカラーバリエーション。印象的な白いラインも再現されています。
ハーフチェンジギミックもそのまま。
▼まとめ
以上でした。一気にカラーバリエーション的なライダーを出して、BOX全部別のライダーという中々豪華な仕様となっていました。BOXで買う身としてはダブりがないのは嬉しい限りです。

逆にこれだけカラバリキャラを消化しちゃうと、今後シリーズキツいんじゃないかと少し不安になったり・・・カブトやエグゼイドあたりもいるから、まだまだいけるのかな?

▼スポンサーリンク