ROBOT魂 ガンダムバルバトスレビュー

バンダイ ROBOT魂<SIDE MS> ガンダムバルバトス (機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ)

▼商品データ
メーカー バンダイ
シリーズ名 ROBOT魂<SIDE MS> (R-Number 196)
登場作品 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ
発売日 2016/04/23
価格 6,264
サイズ 約140mm
▼スタイル
「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」より「ASW-G-08 ガンダムバルバトス」
▼アップ
HG版と比べると少し丸みをおびてたフォルムに。上半身が太めでマッシブな感じになっていますが、イメージ的にも丁度良い感じではないかと。

オレンジにあたる部分はメタリックイエローで塗装されていて質感良好。

頭部アップ。瞳にあたる部分が大きめ。ちょっと好みが分かれそうな顔立ちかも?
▼可動
首上部ボールジョイント。下部ボールジョイント。胸部ボールジョイント。腰横ロール。
肩2点ボールジョイント+左右スイング可動。肩下部パーツボールジョイント可動。肩アーマーボールジョイント可動。肘二重可動。手首ボールジョイント。
フロントアーマーサイドアーマーボールジョイント可動。股間接ボールジョイント可動。腿横ロール。膝二重可動。足首ボールジョイント可動。足先ボールジョイント可動。
▼付属品
メイス、刀、メイス用交換パーツ、バックパック用武器マウントパーツ、各種オプションハンド、ディスプレイ用ジョイント
▼付属品&ギミック紹介
刀。柄が追加された状態になっています。
メイス。やはりこの武装が付いていると嬉しくなりますね。
先端が延長。グリップはマウント状態のものに差し替えできます。
マウントパーツをバックパックに取り付けることで各種武装を取り付けることができます。
バックパックのカバーは取り外し可能ですが特に取り付け可能な武装はなし。
▼アクション
▼まとめ
以上でした。気持ち顔立ちは好みが分かれそうですが、全体的な造形は良好。可動に関しては流石のROBOT魂と言った感じで派手に動かして遊ぶことが可能になっています。

不満点は滑空砲が欲しかったのと・・・もう少し早めに発売してると嬉しかったかも?個人的にはこの時期なら第6形態とか欲しいところです。

▼スポンサーリンク