S.H.フィギュアーツ ウルトラマン レビュー

バンダイ S.H.フィギュアーツ ウルトラマン (ウルトラマン)

▼商品データ
メーカー バンダイ
シリーズ名 S.H.フィギュアーツ
登場作品 ウルトラマン
発売日 2016/07/23
価格 5,615
サイズ 約150mm
▼スタイル
「ウルトラマン」より「ウルトラマン」
▼アップ
SHFウルトラマンシリーズ第一弾として登場したウルトラマン。比較的スラッとしたスマートなボディラインですね。シワの処理など造形はお見事です。

股間接の処理がSHF龍騎シリーズのような作りになっていて、より自然なフォルムになっています。

メタリックシルバーはULTRAACTシリーズと比べるともう少し落ち着いた色合い。こちらの方がより実際の色合いに近いかも。

マスクアップ。作中のイメージに近い顔立ちではないかと。バランスの良い造形で格好良いですね。
▼比較
右は「リニューアル版ULTRAACTウルトラマン」一回り小さい作りになっています。こうして並べると以前のウルトラマンはムッキムキですね。
▼可動
全体の可動は真骨法SHFシリーズに近い可動域と言えると思います。自分のは左肘が妙に緩かったですが、まぁ許容範囲だと思いました。
▼付属品
スペシウム光線用エフェクトパーツ、カラータイマー(赤Ver.)、各種オプションハンド、写真以外にリバウンド光線エフェクトパーツが付属しています。
▼付属品&ギミック紹介
スペシウム光線エフェクトパーツ。後半のULTRAACTシリーズのものと比べると比較的シンプルな造形になっています。
カラータイマー。交換することで赤点滅状態に。
リバウンド光線エフェクトパーツ。シート状になっていて専用のディスプレイパーツに取り付けて使用します。
▼アクション
▼まとめ
以上でした。今の造形や可動技術を盛り込んだ良い出来に仕上がっていると思います。ULTRAACTがあるのでどうしようかと悩んでいましたが、以前より遊びやすい可動作りになっていて買って良かったです。

▼スポンサーリンク