S.I.C 仮面ライダーウィザード フレイムドラゴン&オールドラゴン レビュー

バンダイ S.I.C 仮面ライダーウィザード フレイムドラゴン&オールドラゴン (仮面ライダーウィザード)

▼商品データ
メーカー バンダイ
シリーズ名 S.I.C. VOL.71
登場作品 仮面ライダーウィザード
発売日 2015/02/28
価格 9,936
サイズ 約200mm
▼スタイル
「仮面ライダーウィザード」より「仮面ライダーウィザード フレイムドラゴン」
▼アップ
各部位がボリュームアップ、シルバーの部位には西洋風の装飾、ボディ周りのスーツには鱗のようなディテールが追加され、いかにも上位フォームといった出で立ちのS.I.C.版フレイムドラゴン。

アレンジ具合も申し分なくてとても格好良いです。

マスクアップ。大きくアレンジされていて額が大きくせり出したデザインに。かなり格好の良いアレンジではないかと思います。顔や額のクリスタルはクリアパーツで再現。
▼可動
基本的な可動箇所はS.I.C.ウィザードフレイムスタイルと同じ。ローブにも同様の可動あり。
▼付属品
ドラゴタイマー、ドラゴンスカル、ドラゴンスカル用胸部パーツ、ドラゴンパーツ(頭)、ドラゴンクロー、ドラゴンウイング、ドラゴンテイル、脚部用パーツ、オプションハンド各種

写真以外に魂SATGE Act.5のセットが付属しています。

▼付属品&ギミック紹介
ドラゴンブレス再現用胸部パーツ。胸部パーツを差し替える事でドラゴイスカルを胸部取り付ける事が出来ます。

口が開閉。角がボールジョイント可動。胸部接続部がジョイント可動。

ドラゴタイマー。手首のパーツを差し替え。ギミックは特にありません。
背中の蓋パーツを取り外す事で魂STAGEに対応。でも自分のは穴が大きくて取り付けできませんでした。
▼仮面ライダーウィザード オールドラゴン
ドラゴンスカル、ドラゴンクロー、ドラゴンウイング、ドラゴンテイル、脚部用パーツを取り付ける事で「仮面ライダーウィザード オールドラゴン」に。
どの部位もより大きく生物的になり、本体の雰囲気に合ったアレンジになっています。羽部分はクリアパーツで再現。
ドラゴンクローはツメが可動。脚部のツメも上下に可動。
ドラゴンウイングは接続部がジョイント可動。主翼部分がジョイント可動。中間パーツがボールジョイント可動。この中間パーツが可動するお陰で大きく開いても隙間が出来ない作りになっています。
ドラゴンテイルは接続部、中間部、先端接続部がジョイント可動。
胸部にパーツを追加する事で首が延長されよりドラゴンらしいフォルムにする事ができます。S.I.C.らしい面白いギミックですね。
▼アクション
エフェクトは「魂EFFECT BURNING FLAME」を使用。
ウィザーソードガンは「S.I.C.ウィザードフレイムスタイル」から。
▼まとめ
以上でした。イメージに合ったアレンジがとても格好良いです。必殺技の再現だけでなく、オールドラゴンやアレンジの効いた換装パーツなど大ボリュームの付属品も遊び甲斐があり見栄えも良いです。

不満としてはウィザードソードガンが1つも付属しない事でしょうか。2セットとは言わないのでせめて1セットだけでもあればフレイムドラゴンの遊びの幅が大きく広がったのですが・・・

この点だけが残念ですが、本体の造形やオールドラゴンのボリュームは一見の価値ありではないかと思います。

▼スポンサーリンク