S.I.C. 仮面ライダーオーズ サゴーゾコンボ レビュー

バンダイ S.I.C. 仮面ライダーオーズ サゴーゾコンボ (仮面ライダーオーズ)

▼商品データ
メーカー バンダイ
シリーズ名 S.I.C.(LIMITED)
登場作品 仮面ライダーオーズ
発売日 2014/07/28
価格 8,424
サイズ 約200mm
補足 魂ウェブ商店限定商品
▼スタイル
「仮面ライダーオーズ」より「仮面ライダーオーズ サゴーゾコンボ」
▼アップ
サイっぽさを前面に出した厳ついアレンジになっております。正面から見たときの情報量の多さが良いですね。
重量系コンボ形態の名にふさわしい、ふとましいボディバランスになっております。身長はほぼ他のコンボと同じですが、一回り大きく感じるほどです。

胴体部分はシルバーは下半身はガンメタリックで塗装されていてメリハリのあり、また綺麗な塗装になっています。

▼可動
デザイン上多少干渉が多めですが、基本的な可動は他のオーズシリーズとほぼ同じ。
上半身の重量を支えるためか腰のジョイント構成が少し変わっていたりします。

個体差でしょうけどこのジョイントが抜けないので亜種再現ができなくなっちゃってます。

また亜種再現だと首のジョイント穴が大きくてサイズが合っていませんでした。亜種再現を楽しむのにはちょっと向いてないかも。

▼付属品
交換用オーラングサークル、セルメダル×3、能力解放サイヘッド、能力解放ゴリラアーム、能力解放ゾウレッグ、ガタキリバコンボ用頭部パーツ、オプションハンド各種
▼付属品&ギミック紹介
亜種再現用オーラングサークルなどなど、この辺の付属品は他のオーズシリーズと同じ仕様。
ゴリバゴーン再現用に手甲パーツの取り外しが可能です。
ガタキリバコンボ用の交換パーツがボーナスパーツとして付属しています。
▼能力解放
今回は各部位に能力開放状態が。全部交換するとこんな感じに。凄まじい見た目ですがデザインがマッチしていてこれはこれで格好いいんじゃないかなと思ったり。
能力解放サイヘッド。グラビドホーンが大型化。これで頭突きされたら一撃ですね。
能力解放ゴリラアーム。より生物的なデザインに。4指がまとめて可動するようになっています。
能力解放ゾウレッグ。像の頭部と脚部という凝ったデザインになっております。耳部分が開閉。
▼アクション
▼まとめ
以上でした。 毎回各コンボのイメージに合ったアレンジとど派手な能力解放パーツが楽しみなS.I.C.シリーズ。

全体的に力強く格好良いアレンジがされていて、またシリーズ恒例の大ボリュームな能力開放状態が実によくマッチしていてとても良い出来となっていました。

お次のブラカワニもエフェクト豊富で楽しそうですね。

▼スポンサーリンク